読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マッチング27

 

markovproperty.hatenadiary.com

 

例えば、こんなこともしてみる。

f:id:MarkovProperty:20170321064113j:plain

3n系とするなら、どうするか。
今、思い出したけれど、幾何平均なんだとするなら、幾何平均の要件の調和平均から見ればよかった。

要は、虚数の取り方について、2進数(2を規約数とする、内部循環数 n=2n+r(1/0))を基準に、どう考えるか、ということで。規範の"規"
👇今思い付いた限りで、特に深い意味はない。

f:id:MarkovProperty:20170321065426j:plain

(メモ)
循環とは、
m(r^n/P)=m(R^n/P)=1,R=r^n-1,このとき、対数を取ると、n=kP
(r^n)^(n-1)=r^(n×(n-1))×(2/2)=r^(1+~+(n-1))^2、対数を取ると、
前回の考察(対数値との対応)と考え合わせると
m^n(r/P)^n=m(r/P)のときの、m^n(r^n/P)^nは
よって、ピッチは、
マクローリン展開を考えると、どうなるか。)

頭がぼーっとする。ダメだ。




広告を非表示にする